ホーム > 看護部案内 > 6B病棟

6B病棟

病棟の診療科目や特徴、入院患者さまの傾向

 6B病棟は、消化器外科・内科の混合病棟です。平均在院日数11〜12日、1日の入院患者数3〜4人、手術・化学療法・放射線・内視鏡治療を受ける患者さまが多く治療の為、入退院を繰り返す患者さまも多いのが特徴です。

病棟のご紹介

 【1日1笑】【ありがとう】【ごめんなさい】が素直に言える病棟です。在院日数が短く入退院が激しい、少しせわしない病棟ですが、平均年齢25才と若く活気にあふれています。早朝の回診と共に1日が始まり検査出し・手術出し・ケアで半日が過ぎ、午後から検温・ケア・記録と午後もあっという間に終わり、勤務終了です。リーダー制を導入し、新人看護師・中途採用看護師に、リーダーとスタッフ皆でフォローしています。2年目・3年目看護師には、教育担当がフォローをして、皆で成長できる環境を作り、日々の業務をしています。

看護部案内
javascriptをオンにすると、ここにカレンダーが表示されます。内容を表示するにはご利用ブラウザの設定で、javascriptを有効にしてください。

応募はこちら

資料請求はこちら

ページの一番上へ