ホーム > 教育体制について > 2年目教育プログラム

教育体制

2年目教育プログラム

 ≪目的≫

◎ 看護チームにおけるメンバーシップ能力を発揮することができる。

◎ 患者の個別にあわせた看護実践ができる。

◎ 看護の専門職としての自覚及び人間関係能力を高めることができる。

 ≪目標≫

◎ 看護チームの個々の役割を理解することができる。

◎ 事例を通して、個別にあわせた看護計画が立案、実施、計画ができる。

◎ 医療スタッフとの連携やコミュニケーション能力が向上する。


月日
研修内容
研修目標
講師・研修場所
5月
千葉県看護協会研修
2年目ナースが元気に働き続けられるために
2年目ナースとして成長を確認し、自己表現できるために、コミュニケーションの技法を学ぶ 看護協会
レポート提出
6月
北関東ブロック2年目研修 情報の共有を図り、自己の学習課題を見出すことが出来る。  
メンバーシップとは?
本年度の課題提出
今年1年の課題をもとにチームメンバーの役割が理解できる。 教育委員
カンファレンス室
事例発表のための事例を検討、テーマをきめる。    
2月
事例発表
振り返り
自己の看護を振り返り、患者の全体像をとらえ、今後の看護援助に役立てる。 カンファレンス室
3月
1年の振り返り 1年を振り返り、今後の課題を見出せる。(文書で提出、2年目でグループワークし、具体策を提出、共有する。 教育委員
カンファレンス室
教育体制
javascriptをオンにすると、ここにカレンダーが表示されます。内容を表示するにはご利用ブラウザの設定で、javascriptを有効にしてください。

応募はこちら

資料請求はこちら

ページの一番上へ