ホーム > 教育体制について > ラダーU 教育計画

ラダーU 教育計画

 ≪目的≫

1.看護チームメンバーの一員としての役割を果たす
2.患者に提供した看護を振り返ることで、自己の価値観や看護観を深められる
3.患者の人権を尊重し、倫理的思考に基づいた看護が提供できる

 ≪目標≫

1.メンバーシップを発揮するため必要な能力が理解できる
2.看護過程・看護記録について理解し、正しい記録ができる
3.日常ケアの中で倫理的視点を意識し、看護に取り組むための糸口が整理できる
4.体験した看護を通じて、個別性を踏まえた看護実践につなげることができる


開催月
研修内容
研修目的
5月
2年目ナースに求められるメンバーシップ 2年目看護職員として、リーダー、チームメンバーとの関係を築けるように、看護チームの一員としてのメンバーシップについて学ぶ
6月
プリセプター研修 新人看護師をよりよくサポートするために実地指導者として基礎的な知識を学び、教育的な関わり方と支援について学ぶ
6月
事例研究の意義について 研究の方法を知る ・研究において論理的思考の重要さを知る
・文献検索と文献検討の必要性と方法を理解する
・研究計画書の書き方がわかる
7月
NANDAの看護診断  
看護必要度研修  
8月
ホスピタリティと接遇  
9月
看護の日常にある倫理と法 看護倫理を遵守し法的責任を果たすために、拘束や認知症等、看護の現場にあるジレンマへの対応について学ぶ
退院支援について(基礎編) 退院支援の必要性を理解できる
12月
事例研究発表準備・パワーポイントの作成について 事例研究をまとめて発表の準備ができる パワーポイントを作成することができる
2月
事例発表会 ・自己の看護を振り返りながら学びを再認識できる
・他者の発表を聞き、看護観が深められる
・自己の成長が実感でき、来年度の課題を見つけることができる

※各自、ナーシングスキルを活用し事前学習

教育体制
javascriptをオンにすると、ここにカレンダーが表示されます。内容を表示するにはご利用ブラウザの設定で、javascriptを有効にしてください。

応募はこちら

資料請求はこちら

ページの一番上へ