ホーム > 教育体制について > 中途採用者研修計画

中途採用者研修計画

 ≪中途採用者教育≫

*経験年数・経験看護領域などの違い、今までの業務における様々な悩みを抱えて入職した看護職員の職場適応を促し、安心して安全な業務を進められるように支援をいたします。

 ≪目的≫

1.中途採用者を、スタッフの一員として受容・支持できる環境を構築する
2.中途採用者が当院及び所属部署に、早期に職場環境に適応できるように支援する
3.中途採用者が自己の役割・責任を理解し、個々の目標をもって業務を行うことができる


 ≪中途採用看護師支援プログラム≫

1.入職日は看護部でのオリエンテーションを実施します(入職日により多少変更があります)
2.看護技術チェックリストに自己評価します
3.サポート看護師が、技術面や不安などの相談に応じます


入職時研修プログラム
1日目
2日目
8:20
辞令
9:00〜12:00
看護技術研修
9:00
看護部オリエンテーション   採血・静脈内ルート確保
  看護部理念・目標   輸血ポンプ・シリンジポンプ
  教育体制 13:30〜14:30 認知症ケア
9:40
総務課オリエンテーション
14:30〜15:30
看護必要度
  健康診断
15:30〜16:30
褥瘡ケア
12:00
昼休憩
終了後配属部署へ
13:00
感染管理オリエンテーション    
13:40
医療安全オリエンテーション    
14:15
電子カルテオリエンテーション    
14:45
勤怠システムオリエンテーション    
16:00
院内案内    
目標/1日の流れを知る
3日目
所属長オリエンテーション
4日目
プリセプターまたはサポート看護師について看護業務の流れを知る
5日目
プリセプターまたはサポート看護師について看護業務の流れを知る
6日目
シャドウイング
看護業務の範囲や受け持ち患者数、夜勤は相談しながら進めます。心配な時は相談してください。
2週目
シャドウイング
2週目末
所属長面接  職場適応状況の確認
3〜4週目
受け持ち サポート体制
1か月目
受け持ち サポート体制
看護技術チェックリスト 未習得部分の確認
所属長面接  職場や指導に対する意見・希望の確認
3〜6か月目
サポート看護師が、技術面や不安などの相談に応じます
  職場環境や人間関係などの課題を明確にする

中途採用者研修計画

目的

1. 早期に病院に慣れ、臨床看護に必要とされる能力を発揮できる
2. 目標を見出し、意欲的に自己研鑚できる
3. キャリアデザインの構築がはかれる

目標

1. 当院(病院・看護部・自部署)の理念・方針を理解する
2. 社会人基礎力の向上、成人学習者として自己研鑚できる
3. 積極的にキャリアアップできる

研修内容
研修目標
7月
3ヶ月振り返り 現在抱えている疑問・不安について表出できる・問題の糸口が見いだせる
10月
6ヶ月振り返り 「一年後の自分」について振り返る
自己の課題を再認識する
2月
1年振り返り 1年間の自己を振り返り、次年度の課題を見出すことができる
教育体制
javascriptをオンにすると、ここにカレンダーが表示されます。内容を表示するにはご利用ブラウザの設定で、javascriptを有効にしてください。

応募はこちら

資料請求はこちら

ページの一番上へ