ホーム > 教育体制について > 1年目教育プログラム

教育体制

1年目教育プログラム

 ≪目的≫

◎ 1人の看護師として、チームとしての役割や立場を認識し、看護の基本的技術及び実践能力を習得することができる。

◎ 医療スタッフの一員として、社会的責任と自覚を持ち責任ある行動と連携をとることができる。

◎ 仲間とのよりよいコミュニケーションが築け、職場や環境に適応できる。

 ≪目標≫

◎ 臨床での看護技術と実践能力を身につけることができる。

◎ 日々の中で自己を振り返り、看護師としての自己の目的・目標・課題を見出すことができる。

◎ 職場や生活環境に適応し、心身の自己管理とよりよい人間関係を築くことができる。


月日
研修内容
研修目標
講師・研修場所
4月
新人入職研修・ローテーション 看護部の方針・目標を知る
看護職のプロとしてのスキルを学ぶ
患者様に接する前に必要なスキルを習得する
教育委員
各担当者
教育ルーム
5月
新人入職研修・ローテーション
入職後全体振り返りグループワーク
教育委員
教育ルーム
6月
フレッシュセミナー(春) 働き続ける意識を高めるために、仲間との交流から相互理解と自己理解を深める 千葉県看護協会
7月
リフレッシュ研修 仲間との交流から自己理解を深め、働く意欲につなげることができる 北関東ブロック
10月
フレッシュセミナー(秋) 半年間の自己を振り返り成長過程を確認でき働き続けられるための方法を学ぶ 千葉県看護協会
3月
1年の振り返り 1年間を振り返るとともに、看護技術達成度と2年目への自己の課題を見出すことができる 教育委員
教育ルーム
教育体制
javascriptをオンにすると、ここにカレンダーが表示されます。内容を表示するにはご利用ブラウザの設定で、javascriptを有効にしてください。

応募はこちら

資料請求はこちら

ページの一番上へ